投稿者 : admin 投稿日時: 2022-10-05 11:59:08 (4960 ヒット)
「日本の雪と氷100選」候補選定について

地球規模の温暖化の進行に伴いその影響が懸念されていますが、特に雪氷圏への影響は大きいことが知られています。日本におけるさまざまな雪氷現象についても、その変化は現れ始めており、近い将来の消失も懸念されています。そこで、(公社)日本雪氷学会では、今日、日本で見られる雪氷現象及び雪氷文化の代表的なもの100件を選定し、後世に伝えてゆくとともに地球温暖化への警鐘としていくことにしました。それに伴い皆様から候補を募集いたします。

【選定基準】
日本国内に現存ないしは出現する雪氷の自然現象、及び、雪氷に関わる文化で、それぞれ日本を代表するもの。
例 :
日本で最大、最長、最古、最初に発見された、最初に調査されたXX。
あるいは、日本における分布の南限、下限のXX。等々。

【選定方法】
1.(公社)日本雪氷学会広報委員会が設置した「日本の雪と氷の100選推薦委員会」によりノミネートを行う。
2.ノミネートを行ったリストの公開を行い、会員及び広く一般からさらなるノミネート及び、パブリックコメントを募集する。
3.(公社)日本雪氷学会広報委員会が設置した「日本の雪と氷100選選定委員会」によって選考を行う。


【住所】
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター内
公益社団法人 日本雪氷学会事務局
 
【問い合わせ先】
広報委員長 矢吹裕伯
koho@seppyo.org